第52回 東海四県言語・聴覚・発達障害児教育
研究大会 愛知大会

※2024年7月5日更新

ことばと心を育む
言葉”

言葉と心を育む“愛言葉”

現在、「令和の日本型教育」の実現に向けて、
これまでの教育の良さを
受け継ぎながら(不易)、
「個別最適な学び」と「協働的な学び」を
一体的に充実させる授業
(流行)が求められています。

特別支援教育においても同様で、
大きな変化の時期を迎えています。
インクルーシブ教育の理念を踏まえ、
障害をはじめ困難のある人たちが
積極的に社会参加、貢献していくことができる
「共生社会」の形成のために、
私たちは子どもの実態を把握した上で、
教育的ニーズに応じた適切な指導及び
必要な支援を工夫するなど、
特別支援教育を担う教師の専門性が
求められています。

本大会では、東海四県言語・聴覚・発達障害児
教育研究大会で受け継がれている
「ことば」と「心」の育ちを基に、
愛知大会の愛、愛情をもって
コミュニケーション手段を
身に付けるための教育という意味を込めて、
言葉(あいことば)”を大会主題に
設定しました。
言葉”をキーワードに、
東海地区での指導実践や
学級・教室経営の現状について報告し合い、
大会を通じて、4分科会から
「ことば」と「心」の育ちとは何か、
不易と流行に即してアップデートする
機会にしたいと思います。

第52回 東海四県言語・聴覚・発達障害児教育研究会
実行委員長
桐山 健一(名古屋市立成章小学校)

本大会概要

大会名 第52回 東海四県
言語・聴覚・発達障害児教育研究大会
愛知大会
主題 ことばと心を育む“愛言葉”
開催方法 オンデマンド(YouTube)による
映像配信
配信期間 令和6年8月6日(火)~12日(月)(7日間)
参加者 教育関係者、保護者、特別支援教育に
関心のある方
参加費 1,500円(資料代として)
【名古屋市教員の場合】
申し込み時、加入状況は「名古屋市教員」を選択ください。
参加費(資料代1,500円)は、学校事務支援センターの一括支払いで手続きをしますので、校内予算での執行となります。各校の経理事務担当者にその旨をお伝えください。
名古屋市教員以外の方は、自動返信メールに書いてある振込先へ参加費を納入してください。
 【その他の方の場合】
申し込み時、加入状況は「愛知県会員」「その他」を選択ください。
申込期間は令和6年5月7日(火)~6月25日(火)となります。参加費の振り込みに関しては、6月25日(火)までにお願いいたします。また、申し込みをされた方お一人ずつ、振り込み手続きを行ってください。振込手数料は、各自でご負担願います。下記フォームよりお申込みいただき、自動返信メールにて届いた「受付番号」をお名前の先頭に記載してください。(例:123 東海愛子)
主催 東海四県言語・聴覚・発達障害児教育研究会
愛知県言語・聴覚障害児教育研究会
岐阜県言語・聴覚・発達障害児教育研究会
三重県言語・聴覚・発達障がい研究会
静岡県言語・聴覚・発達障害教育研究会
共催 名古屋市特別支援教育研究協議会
後援
  • 愛知県教育委員会
  • 名古屋市教育委員会
  • 愛知県小中学校長会
  • 名古屋市立小中学校長会
  • 愛知県特別支援教育研究協議会
  • 愛知県教育振興会
  • 名古屋市教育会
  • 愛知県教育公務員弘済会
  • 愛知県退職教職員互助会
  • 愛知県小中学校PTA連絡協議会
  • 名古屋市立小中学校PTA協議会
  • 愛知県社会福祉協議会
  • 名古屋市社会福祉協議会
  • 名古屋市教育研究協議会
  • 全国公立学校難聴・言語障害教育研究協議会
講演 「発達につまずきのある子どもの輝かせ方
~子どもを伸ばすヒント~」
東京都杉並区立 済美養護学校
主任教諭 川上 康則 氏

分科会

第1分科会 「発音に“困り感”のある
子どもの指導や支援を考える」
【提案者】
≪静岡県≫
浜松市立 葵が丘小学校
教諭 河合 城聖
 テーマ「正しい音を出すために努力してきたこと」~大切にしてきたこと、心掛けてきたこと~
【助言者】
愛知学院大学 短期大学部
准教授 相原 喜子 氏
第2分科会 「吃音がある子どもの指導や
支援を考える」
【提案者】
≪岐阜県≫
岐阜市立 長良小学校(現在:岐阜市立柳津小学校)
教諭 結城 美奈
テーマ「吃音と向き合い、上手く付き合っていこうとする子を目指して」
【助言者】
愛知淑徳大学
非常勤講師 板倉 寿明 氏
第3分科会 「きこえに“困り感”のある子どもの
指導や支援を考える」
【提案者】
≪三重県≫
亀山市立 井田川小学校(現在:亀山市立亀山西小学校)
教諭 永野 香代
テーマ「いきいきと学校生活を過ごすために」~言語通級指導教室でできること~
【助言者】
名古屋医専 言語聴覚学科
教官 出口 正裕 氏
第4分科会 「学習や行動に“困り感”のある
子どもの指導や支援を考える」
【提案者】
≪愛知県≫
名古屋市立 表山小学校
教諭 森木 裕子
テーマ「場面緘黙のある子どもへの指導と支援」
【助言者】
TASUC株式会社 たすく豊橋教室
教室長 篠原 大一 氏

お申込みについて

お申込みは、7月5日をもって締め切らせていただきました。
たくさんのお申し込みをいただき、ありがとうございました。
7月31日(水)頃に、本大会要項及び動画視聴に必要なパスワードを
入力いただきましたメールアドレスにお送りいたしますので、
メールが届くまで、今しばらくお待ちくださいませ。

個人情報保護方針

東海四県言語・聴覚・発達障害児教育研究会(以下「当会」といいます)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理
当会は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当会からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当会は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
  • お客さまの同意がある場合
  • お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の安全対策
当会は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
法令、規範の遵守と見直し
当会は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
お問い合わせ
当会の個人情報の取扱に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。
名古屋市立井戸田小学校
〒467-0834 愛知県名古屋市瑞穂区姫宮町1-46
TEL:052-852-6545 / FAX:052-853-2259
桑村 徳浩(kuwamura7915@nagoya-c.ed.jp)
PAGETOP